なたまめ茶は国産がオススメ

なたまめ茶は国産がいい理由

なたまめ茶を検索してみると、実は色んな種類のなたまめ茶が販売されています。
でも、国産のなたまめを使用しているところはごくわずか。

 

「あ、安い♪」と思ってよーく見てみると中国産です。 このあたりは野菜などと同じですね^−^;

 

なたまめのほとんどがアメリカ産中国産が多くの割合を占めているのが現状です。
国産のなたまめはそれだけでとても貴重なんですよ〜!

 

特に薩摩のなたまめは天下一品といわれています。

 

実は薩摩地方は昔は海の底だったらしく、薩摩の土壌にはカリウム・カルシウム・ナトリウムなどの栄養素が沢山染み込んでいるのだそうです。 
その薩摩の土壌で作ったなたまめは国産の中でもとびきり上質ということになります。

 

 

 

なたまめは性質上、加工をしっかりしないと副作用が出るおそれがあります。
生のままで食べると下痢嘔吐などの副作用がでる可能性があるものなんです。

 

なので加工処理はとても大事。
国産のなたまめ茶を扱う国産の会社でしっかり加工処理してある商品を選べば安心できますよね。

 

 

なたまめ茶の中でも人気の高いマイケアの薩摩なたまめ茶は安心して飲んでいただける商品です。